熊谷の歴史

熊谷の歴史

熊谷は古代から近世にかけて複雑な歴史があり、数々の豪族たちの治世を受けてきた土地です。中世に入って治承・寿永の乱の際に熊谷直実によって統治されることとなり、地名もこれが由来とする説が有力です。当初「くまがい」と読まれていましたが、後に「くまがや」と読むようになり、定着しています。

 

江戸時代にも様々な領地に編入されてきました。中山道の熊谷宿が置かれ、宿場町として栄えることになります。記録によると、寛文5年(1665年)には熊谷宿は今の単位でいうと約1キロメートルの通りを持ち、246軒の家が通りの両側に並んでいたとされています。裏側には松や杉が生い茂るのどかな様子が伝えられています。寛政12年(1800年)の記録によると家屋が937軒あり、人口は3000人を超えていたとされています。たばこ屋が20軒あったことや、はたごが19軒あったこと、穀屋、小間物屋、質屋などの商店の立ち並ぶ一角であったと記されており、多くは農業との兼業であったとされています。

 

明治になると、廃藩置県の制度によって入間県と群馬県が合併してできた熊谷県の県庁所在地となり、県の中心地として栄えることになります。東武の野原家や馬場家、西部の小林家、南部の黒田家などの有力な地主や指定の任職家があり、これらの旧家・名家から国会議員や市長、文化人などが輩出されています。鉄道は1883年、日本鉄道によって現在の高崎線となる上野との直通鉄道が開通し、終着駅となっています。翌年、これは高崎まで延伸されています。


近視改善

悩みの近視を改善するお役立ちサイト!
www.kinnshi.info/


熊谷の名物・特産品

熊谷は埼玉を代表する商業都市であり、古くからの歴史のある街です。そのため、名物や特産品が非常に多くあります。

 

有名なのは五家宝という和菓子です。おこし種を棒状にしてきな粉で作った皮を巻いたもので、地元の銘菓として知られており、市内の各地に取扱店舗があります。埼玉三大銘菓のひとつであり、埼玉の音風景・かおり風景10選にも選ばれています。 街興しの一環として市がブランド化した氷菓の雪くまも有名です。ここは夏の気温が高いことで全国的に有名で、これを逆に利用して熊谷ブランドの知名度アップを図ったものです。たくましい商売人としての民衆の魂を感じさせるものとして高く評価されています。熊谷の地下水を使うこと、昔ながらの削り方でふんわりと仕上げること、独自に考案したシロップを使用することを条件に、市内の複数の店舗でこの名称のかき氷が販売されています。

 

地元の農家は野菜に一工夫しました。大根やきゅうりなどの日常使える野菜を小さく仕上げる品種改良を行い、ミニくまという名称で栽培を行っています。ミニカリフラワーやミニチンゲンサイなどユニークな野菜を生み出しています。熊谷は埼玉県内で小麦生産量の多い街としても知られています。そのため、街興しの一環としてうどんもブランド化しています。地元で生産された小麦を使うことが条件で、市内各地に熊谷うどんの店を見つけることができます。妻沼地区で作られている独特のいなり寿司や、地酒、炭酸まんじゅうなどが有名です。


熊谷市のスポーツ施設で遊ぶ

熊谷市上川上にあるのが熊谷スポーツ文化公園です。熊谷駅からもスポーツ公園行きのバスが運行されているほど利用人口が多く、市民だけでなく多くの方に利用されています。埼玉県が児玉・大里地域の地域おこしのために建てた施設で、ラグビー場やソフトボール場、陸上競技場、彩の国くまがやドームなどの設備があり、スポーツをはじめとして文化やレクリエーションの場としても利用されています。それぞれの設備は個人でも借りることができるので、利用時はホームページから問い合わせを行うと便利です。

 

熊谷市小島にある熊谷さくら運動公園は、昭和45年から現在までの長い期間、スポーツやレクリエーションの場として、市民をはじめとする多くの方に利用されています。熊谷市の北東部にある総合運動公園で、熊谷スポーツ文化公園にも負けないほどの利用者数を誇るスポーツ施設です。大きな球場が特徴で、草野球や少年野球の練習や試合にも利用されています。

 

熊谷市桜木町にある熊谷文化センター文化会館は、文化祭や集会を行う際に利用できる施設です。大きなホールや練習室などが完備されており、練習場としての単独貸し出しも可能ですので、利用の際は問い合わせてみてください。休館日は月曜日で、60台収容可能な駐車場もあります。熊谷駅から徒歩4分と近いため、電車を利用することもできます。

 

このように、熊谷市にはさまざまなスポーツ施設があり、観光に訪れた際に体を動かす絶好の遊びスポットと言えるでしょう。

 

カワイイオネエサンと熊谷のデリヘルで遊ぼう!

 

人気の風俗店やデリヘルが埼玉には沢山ありますが、北部地域では安く遊べる本庄のデリヘルと並んで、可愛いお姉さんが多いと評判の熊谷のデリヘルが人気です。埼玉県内だけでは無く群馬県のお店からもデリバリーが可能なので、熊谷まで観光に来た際には是非試してみましょう。


熊谷デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/